年度テーマ

■第56回全国幼年美術の会夏季⼤学(令和元年)

期日︓8月3日(土)
会場︓龍⾕⼤学深草キャンパス
講演「やさしさで考える造形教育〜子どもが夢を叶える場所〜」
清⽥哲男(岡山⼤学⼤学院教育学研究科教授)

■第55回全国幼年美術の会夏季⼤学(平成30年)

期日︓8月4日(土)
会場︓龍⾕⼤学深草キャンパス
講演「遊びを中⼼とした保育」再考〜遊びをどう理解し、援助するか〜
河邊貴子(聖⼼⼥子⼤学教育学科教授)

■第54回全国幼年美術の会夏季⼤学(平成29年)

期日︓8月5日(土)
会場︓龍⾕⼤学深草キャンパス
講演「ヒトはなぜ絵を描くのか〜芸術認知科学への招待〜」
齋藤亜矢⽒(京都造形芸術⼤学准教授)

■第53回全国幼年美術の会夏季⼤学(平成28年)

期日︓8月6日(土)
会場︓龍⾕⼤学深草キャンパス
対談講演「こどもが育つQ&A〜保育としての造形表現カリキュラム〜」
槇英子⽒(淑徳⼤学教育福祉学科教授)
⼤橋功⽒(岡山⼤学⼤学院教育学研究科教授)

■第52回全国幼年美術の会夏季⼤学(平成27年)

期日︓8月1日(土)
会場︓龍⾕⼤学深草キャンパス
対談講演「保育の中の子どもの表現」
秋⽥喜代美⽒(東京⼤学⼤学院教育学研究科教授)
⼤橋功⽒(岡山⼤学⼤学院教育学研究科教授)

■第51回全国幼年美術の会夏季⼤学(平成26年)

期日︓8月2日(土)
会場︓龍⾕⼤学深草キャンパス
特別対談「こどもの声を聴く〜こどもの絵からこどもを学ぶ〜」
奥村⾼明⽒(聖徳⼤学児童学部教授)
⼤橋功⽒(岡山⼤学⼤学院准教授)

■第1回〜第50回開催履歴

50周年記念誌~幼年美術の会50年の歩み~